へ > 
本ページで間違いなどありましたら、ご連絡いただけると助かります。
最新更新日:2013/06/24・写真:他に明記なき場合筆者
ナワシログミ(グミ科グミ属)と善福寺風致公園(「善公園」)その他のグミ
グミ科 Elaeagnaceae: ギリシャ語の elaia 「オリーブ」+ agnos 「西洋人参」
学名 Elaeagnus pungens Thunb.
属名の意味 (f) ギリシャ語由来: 科名に同じ。男性名詞語尾(-us)の属名だが女性名詞扱いなので注意。
種形容語の意味  形態由来: pungens 「硬く尖った」
命名者  Carl Peter Thunberg :ツンベルグ:本サイト「植物学名命名者」へ
和名の由来 苗代を作る頃に実が熟すから。
分布、生育地  国内:本(伊豆半島以西)~九。(日本固有種)。 生育地: 海岸や沿岸地の林縁 
樹形 常緑低木、高さ2-3m。枝は分枝し、折れにくい。
葉  互生、革質で硬い、縁は全縁、波打ち、裏面に反り返る。裏面:銀色の鱗状毛が密生し、褐色が混じる。主脈:褐色の鱗状毛密生。葉裏は灰白色
花  両性花、10~11月、萼筒は6-7mm。4コの稜があり、基部でくびれて子房につながる。外面に褐色の鱗状毛が混じる。  受粉:虫媒花。
受粉、種子散布法  果実は偽果だが多肉質で5-6月橙色に熟す。先端に顎頭の上部が残る。散布は不明。
用途 緑化樹:公園樹、垣根、防潮樹(防乾燥・防潮)、荒地緑化樹(空気中の窒素を固定)。 利点:常緑低木、枝が分枝して折れにくく、葉が密につく・硬いので、危険地前の人止め植栽に有効。「善公園」では池に子供が落ちないために水深が深い上池に多く植栽されていた。
参考図書  ・『樹に咲く花・離弁花②』P574、高橋秀男、2000、㈱山と渓谷社


:常緑低木、枝が分枝して折れにくく、葉が密につく・硬いので、危険地前の人止め植栽に有効。撮影:2013/05/27

花:花弁ではなく、顎筒とのこと。萼筒の先端が4つに別れている。花が秋で、果実が翌年の春に実るのですね。撮影:2011/10/16

花:「外面に褐色の鱗状毛が混じる」とあるが、上写真では褐色のところが多分、鱗状毛なのだろう。画像「福原のページ」©福原達人氏・2009/11/19

葉:学名の種小名、pungens「硬く尖った」の通り、葉は革質で硬く、縁は全縁で裏側へ反り返り、波打つ。上池で撮影:2011.02.02

葉裏:裏面は銀色の鱗状毛が密生している。撮影:2013/05/27

果 実:苗代を作るころに熟すので「ナワシログミ」とのこと。先端に顎頭の上部が残る。画像「福原のページ」©福原達人氏・2011/04/11

その他のグミの仲間①: 海岸性のマルバグミ

マルバグミの樹:暖地の海岸近くに生育する樹。海岸性の植物は耐強潮風、耐強日照、耐乾燥等の特質があり、公害にも強い植物が多いので植栽向き。 撮影:2013/05/27

マルバグミの葉: 葉はナワシログミより幅が広く、柔らかい。表面は光沢があり、毛があるが、成長とともに落ちるとのこと。 撮影:2013/05/27

マルバグミの葉裏:裏面は鱗状毛が密生し銀白色に見える。
撮影:2013/05/27
               その他のグミの仲間②: ナツグミとトウグミ
ナツグミ:Elaeagnus multiflora Thunb.葉表・葉裏どちらも麟状毛
トウグミ:Elaeagnus multiflora Thunb. var. hortensis (Maxim.) Servett.葉表が星状毛・葉裏が鱗状毛。2013年の植生調査で、それまで「ナツグミ」のプレートが下がっていた木に、「トウグミ」のプレートが下がっていた。上池のグミは1本なので、『杉並区環境調査報告書第5次』までの「ナツグミ」の記録が変わるかどうか、遠藤先生が2013年4・6月の調査日にファーブルを持参し、葉表、葉裏を調べた。その結果はナツグミでした。
参考図書: 『樹に咲く花②』P562

ナツグミの樹:2012年に強剪定され、2013年には果実が実らなかった。撮影:2013/06/24

ナツグミの花:萼筒は基部から同じ太さでなく、少しラッパ状に開く?撮影:2011/04/13

ナツグミの葉表:葉表は鱗状毛で覆われている。撮影:

ナツグミの葉表:
表面に白い点のように見えるのが麟状毛。
撮影:2013/06/24

ナツグミの葉表
(拡大)撮影:

ナツグミの葉表の毛が麟状毛か星状毛かファーブルで調べている、遠藤先生。撮影:2013/06/24 

ナツグミの葉裏:鱗状毛が密生し銀白色に見える。撮影:2013/06/24

 ナツグミの葉裏(拡大):白い鱗状毛が密生。撮影:2013/06/24

ナツグミの果実: 前から数が少なかったが、最近はならなくなった。撮影:2011/05/31・安藤伸良氏 

へ > 
Copyright (C) 2010 Suginami-no-Shizengaku. All Rights Reserved.