ここはです。杉並区の自然・地元に残るお宝について学んでいます。
  【梅雨の季節】 撮影:@鳥川 豊氏。「風致地区」にある善福寺公園「都市の風致」とは、都市において水や緑などの自然的な要素に富んだ土地における良好な自然的景観がある場所です・・・」国土交通省、風致地区制度、閲覧:2019/05/28
Since:平成22(2010)年03月01日 サイト最新更新日:令和2 (2020)年 06/28
392【梅雨の季節】
1


夏越の祓の行事: 毎年6/30には、半年の罪や穢れ(けがれ)を祓い、残り半年の無病息災を祈願する「夏越の祓」と呼ばれる神事が杉並区の神社でも執り行われます(令和2(2020)年は、各神社にお問い合わせ下さい)。
水無月】とよばれる和菓子: 平安時代、宮中では暑気払いとして旧暦の6/1に、氷室から氷を切り出して食べたそうです。当時、夏に氷を入手できるのは極く一部の人だけでした。そこで、氷と半年を表す三角形のういろうの上に、邪気を祓う小豆をのせたのが由来だそうです(「水無月」の情報:wiki.2020/06/28閲覧)。
【茅(チガヤ)】: 植物、用途、伝統行事については、下青地をクリックするとそれぞれへジャンプします:
 チガヤ
 上井草八幡宮 ジャンプ後、下部に「夏越の祓」があります。
2 シダの勉強: 掲載: 2020/01/31 
 ウラボシ科のノキシノブに写真を3枚追加しました。
勉強中です。おかしな点などがありましたら、ご連絡をいただきたく宜しくお願いいたします。 
3 田中 肇氏から本の紹介がありました: 掲載: 2020/04/25
2001年に出版され2003年には韓国語版も刊行され、その後絶版となっていた
花と昆虫、不思議なだましあい発見記
が、筑摩書房から「ちくま文庫」に変身して出版されました。 もともと、文庫本として企画された本でしたので、 ページの大きさと挿絵がマッチして、原著よりきれいな配置になりました」。(田中 肇)。
 
 
4 本頁は数日で更新することがあります。予めご了解下さいますようお願いいたします。 

2017/09/25から新カウンター:
アクセスカウンター
Copyright (C) 2010 Suginami-no-Shizengaku. All Rights Reserved.