シダ植物
画像:他に明記なき場合は筆者。
素人ゆえ、間違いがあるかもしれません。ご指摘いただけると助かります。
1.:ヒカゲノカズラ科 (Lycopodiaceae) のメニュー
上記「37」は*2
P26「シダ植物の科の分類体系比較表」48種から日本産37科を抽出後、1/37番目。
  属名 1:日本語 属名 2:ラテン語 学名=属名+種形容語   種 名 最新掲載日yy/mm/dd
コスギラン属  Huperzia  H. serrata  トウゲシバ 18/07/06
上表、種名の背景色白色は、『杉並区自然環境調査報告書-第6次』に記載あり黄色記載なし緑色小葉類。     

ヒカゲノカズラ科:Lycopodiaceae
1-1 【トウゲシバ:峠芝】*1P196/*2P40・2641・268*4P52
コスギラン属 Huperzia の意味: 不明
学名【トウゲシバHuperzia serrata (Thunb.) Trevis..種形容語の意味:鋸歯のある
和名【峠芝*2峠のような場所に生えるシバのような植物」。
基準産地*2 日本】 
生育環境*2 地上生】 
要点: ①分布:北・本・四・九・琉。②常緑性、③高さ:*1:(20cm)。④:葉縁に鋸歯がある。⑤*5P20「胞子嚢は葉の基部にあり、二枚貝状・・・普通、ムカゴで増える」。
借用画像: 下画像3)を「福原のページ」の「オニトウゲシバ」から借用させていただきました。著作権は©福原達人氏にあります。スペースの関係でサイズを編集させていただきました。
杉並区自然環境調査報告書-第6次(2015) 記載なし。シダ植物を学ぶために掲載しました。
京都レッドデーターブック2013の区部【-】EN(絶滅危惧IB類):「IA類ほどではないが、近い将来における野生での絶滅の危険性が高いもの」。
【トウゲシバ】 撮影地: 1)~2): 森林総合研究所多摩森林科学園で2018/05/22  

1種名板

2)シダ植物とは思えない姿。

3)二枚貝状の胞子嚢群:借用画像「福原のページ」©福原達人氏。

Copyright (C) 2010 Suginami-no-Shizengaku. All Rights Reserved.