ここはです。杉並区の自然・地元に残るお宝について学んでいます。

秋の季節】 善福寺風致公園で撮影: 鳥川 豊氏
Since:平成22(2010)年03月01日 サイト最新更新日:平成30(2018)10/15
 新着情報:What's NEW332【秋の季節】・シダの勉強講演会
1
秋の季節】 
赤い果実
: 本頁下に8枚の写真を掲載しました。青字の名前をクリックすると、「植物のMENU」に掲載した関連詳細ページにジャンプします。
キアゲハの幼虫: 1株しかないアシタバに10頭弱の幼虫がついて、しかも、黄葉が始まっています。
2
シダの勉強オシダ科
入り方:最上段にあるメニュー、白色ボタン、左から4番目、「植物:シダ」をご選択下さい。
3メニュー表から、32番目の「オシダ科」をご選択下さい。オシダ科へ直接入るには、★本頁最下部、左側にある「シダ植物」の青文字をクリック下さい。
本「シダ植物」の頁: 『杉並区自然環境調査報告書-6次』(以下「6次」)に記載されたシダ植物を学ぶために、去年の11月から始めました。まだ未消化な部分が多々ありますが、一応今回で「6次」記載種を終了しました。ここまで来るのにご指導下さいました皆様にお礼申し上げます。今後は、初心者として、積み残した点について継続してお伝えする予定です。今後ともご指導のほど宜しくお願いいたします。
勉強中です。おかしな点などがありましたら、ご連絡をいただきたく宜しくお願いいたします。
3
 

講演会】 発見、杉並区善福寺にアザミの新種 (@ゆうゆう善福寺館)
参加申し込み: 「ゆうゆう善福寺館」の下記電話へお申し込みください。
年・月・日・時: 2018/10/27(土)、午後2時~4
場所ゆうゆう善福寺館」 杉並区善福寺2丁目2618号、電話:03-3394-8963、(駐車場はありません)、 JR中央線「荻窪駅」北口 関東バス0 (南善福寺行き荻36) 「東京女子大北」下車 徒歩0分。
参加費: 高校生以上 500円/人
講師: 門田裕一氏、国立科学博物館名誉研究員。日本のアザミ研究の第一人者で、新種、仮称「ゼンプクジアザミ」の発見者です。関連情報は、本サイト地元学:東京女子大学】(左青字をクリック下さい。ジャンプ後、4をご選択下さい)。  

4 本頁は数日で更新することがあります。予めご了解下さいますようお願いいたします。 

赤い果実 台風24号の影響で、多くの果実が落ちてしまいました。残ったもの、落ちたものもあり、一部古い撮影日になっています。下の青字の種名の上でクリックすると★本サイトの「植物のMENU」にある詳細へジャンプします。

1) サンゴジュ: 善福寺風致公園で撮影: 2018/09/16

2) サンシュユ: 区内で2018/10/08

3) ガマズミ: 区外で2018/10/14

 4) カマツカ: 区内で2017/09/26 

5) ツリバナ: 区内で2017/09/29
 
6) モッコク: 区内で2011/10/30

7) シロダモ: 台風24号が通過後、善福寺風致公園上池で倒れていたショロダモについていた果実を撮影:2018/10/01 

 8) ハナミズキ: 台風でほとんどの実が落ちてしまいました。区内で撮影: 2018/10/01

9) キアゲハの幼虫: 幼虫の食餌植物はアシタバ。区内で撮影: 2018/10/08
 

   平成30(2018) 主な更新履歴
  メニュー・タイトル 掲載 2018 内容とジャンプの手順
シダの勉強 10/15
最上段にあるメニュー、白色ボタン、左から4番目、「植物:シダ」をご選択下さい。3メニュー表から、32番目の「オシダ科」をご選択下さい。
地元学:東京女子大学 07/22 最上段部にあるメニュー、黒色ボタン、左から8番目、「地元学:東京女子大学」から4番をご選択下さい。門田裕一氏が2016年7月に同構内で発見した新種:仮称「ゼンプクジアザミ」関連の写真を追加しました。

2017/09/25から新カウンター:
アクセスカウンター
Copyright (C) 2010 Suginami-no-Shizengaku. All Rights Reserved.