ここはです。       杉並区北西部の自然・地元に残るお宝について学んでいます。

夏の季節: 撮影: 鳥川 豊氏
Since:平成22(2010)年03月01日 サイト最新更新日:平成29(2017)/08/11
 新着情報:What's NEW260: 杉並の保養所
--------------------------------------------
季節の植物:杉並区北西部で咲いている植物をお知らせします:08/11
--------------------------------------------
ヤマノイモ】 詳しくは★本サイト内、ヤマノイモをクリック下さい。
【ムクゲ】 詳しくは★本サイト内、ムクゲをクリック下さい。
【フヨウ】 詳しくは★本サイト内、フヨウをクリック下さい。
【クサギ】 詳しくは★本サイト内、クサギをクリック下さい。
【クマシデ】 詳しくは★本サイト内、イヌシデをクリック下さい。
【ヤブガラシ】 詳しくは★本サイト内、ヤブガラシをクリック下さい。
------------------------------------------
本頁下に最近区内で撮影した上述の植物を掲載しました。

 7月下旬~8月上旬に、区内で咲いていました 

ヤマノイモ雌花(下垂する):区内で撮影:2017/08/05

ヤマノイモ雄花(立つ):区内で撮影:2017/08/05

ムクゲ: 花期が長い。区内で撮影:2017/07/31

フヨウ:区内で撮影:2017/08/06 

クサギ:区内で撮影:2017/08/06

クマシデの果穂:区内で撮影:2017/07/30

ヤブガラシの花:区内で撮影:2017/07/31

ハナミョウガ:7月に区内で撮影
前回報告した左植物は8/6に、遠藤 博氏に同定していただきました。
よく似たゲットウは花序の先が下垂する、
よく似ていて、花序が立つアオノクマタケランとクマタケランは葉に光沢があり、葉裏が無毛である、
ハナミョウガは葉に光沢がなく、葉下面に細毛が密生する。
以上を現場で確認し、ハナミョウガとされました。

平成29(2017)/平成28(2016): What's new. 
  メニューNo.・項目 掲載 2017 内容とジャンプの手順
植物MENU
「季節の植物」
08/11
上メニュー最上段、左端の白色ボタン「植物MENU」からも行くことができます。
地元学 「杉並区の保養所」:更新 08/05
上メニュー、黒色のボタンの右端「杉並区の保養所」をご選択下さい。写真を追加しました。
地元学 「Aさんの庭」:更新 07/09
上メニュー、黒色のボタンの右端から3番目の「Aさんの庭」をご選択下さい。
生物の多様性:更新 07/03 上メニュー2段目、右側から5番目、緑色の「生物の多様性」をご選択下さい。
帰化植物戦略:更新 06/12
 上メニュー最上段、左端から5番目の白色ボタン「帰化植物戦略」をご選択下さい。
緑の回廊 :更新 06/08 上メニュー最上段、右から5番目、緑色ボタン「緑の回廊」をご選択下さい。
公園の役割:更新 05/16 上メニュー最上段、右から6番目、緑色ボタン「公園の役割」をご選択下さい。
  鳥:受粉と散布:更新 04/01 上メニュー、中央部の黄色のボタン「鳥:受粉と散布」をご選択下さい。2017年3月のワカケホンセイインコの情報を追加しました。
  番外編:更新 03/14
上メニュー、2段目、水色ボタンの右端から2番目「番外編」から「5.東大構内」をご選択下さい。
メニューNo.・項目 掲載 2016 内容とジャンプの手順
地元学:杉並の農業  (更新) 11/24  上メニュー、黒色のボタンの右端から2番目「地元学:杉並の農業」をご選択下さい。
植物・学名・命名者(更新) 11/15 上メニュー最上段、左端から3番目の白色ボタン「植物・学名・命名者」をご選択下さい。
キノコ (更新) 10/01 上メニュー最上段、オレンジ色のボタン「キノコ」をご選択下さい。
地元学 (更新) 03/01 上メニュー、黒色のボタンの右端から5番目、「地元学善川沿邸宅」から「9.碧雲荘」をご選択下さい。太宰治が住んだ家が解体される前に撮影しました。
地元学 (更新) 01/12 上メニュー、黒色のボタンの右端から4番目「地元学 街 景観美」をご選択下さい。
本サイトについて    本ページ上部のメニューボタンの内、準備できていないものはボタンに字が書かれていません。順次オープン予定です。ご容赦下さい。 

2016/11/04から新カウンター:無料カウンター
Copyright (C) 2010 Suginami-no-Shizengaku. All Rights Reserved.